2012年7月5日

『密会』 ウィリアム・トレヴァー

ウィリアム・トレヴァー3冊目。
これまでに読んだ2冊に比べると、
今回の短編集には男女の話が多かった
印象がある。
意外な展開になるというものではなく、
ストレートに物語が進む形式が多い。


収録作品

死者とともに
伝統
ジャスティーナの神父
夜の外出
グレイリスの遺産
孤独
聖像
ローズは泣いた
大金の夢
路上で
ダンス教師の音楽
密会


密会 (新潮クレスト・ブックス)
ウィリアム トレヴァー William Trevor
410590065X

0 件のコメント:

コメントを投稿